30年ぶりの宇治~信楽~和束ライド

スポンサーリンク
ライド記録自転車

古い話ですが、自分がサイクリングを始めたのは16歳の頃、途中数年のブランクはありましたがロードバイクを購入して本格的に参入したのが26歳の頃。その頃よく走っていた定番コースというものがありました。宇治から瀬田川沿いに大石まで平坦路を走り、そこから信楽川沿いに朝宮まで緩やかに上っていきます。そして木津信楽線を下って和束の町を抜け木津へ至るコース。周回すると70km少々になり、激坂というほどの坂が全くなく、中間の朝宮まで登ってしまえばあとはずっと下りか平坦という初心者には優しいコースなのです。

自分が初めて70kmを突破した記念すべきコースでもあります。当時はこれでもすごい長距離を走れた気がして感動しましたね。以来、少しずつ形を変えてはこの辺を走りまくっていたのですが、天理に引っ越してからは長らく行ったことがありません。おそらく30年は走ってないですね。そんなわけで最近はどうなってるのか浦島太郎状態だったのですが、とある事情で前線基地(笑)ができたため、当時のコースを完全再現してフル自走で行ってきました。

GPSログはこちら↓


城陽から宇治までは太陽ヶ丘を越えると無駄に登らされるため、遠回りでも大久保から府道15号を通っていきます。少々交通量が多いのが難点ですが。宇治の旧市街を抜けて天ヶ瀬ダムまではダラダラした上りが続きます。久しぶりに来た天ヶ瀬ダム、懐かしい。


天ヶ瀬ダムを過ぎて通称宇治川ラインを走ります。今頃の季節は山桜がきれいです。この道は標高90m前後を保ちながら本当に平坦なんですよね。奈良の道は上ってるか下ってるかしかないので、こういうド平坦路は新鮮だ(笑)。


宵待橋を回り込んで大峰橋まで来ました。宇治川ラインは30年前と全く変わってないなぁ。


滋賀県境を越えると高島の標識が現れました。めちゃくちゃスピード乗るし快適だなぁ。


曽束大橋を渡ります。ここでいったん京都府に入るみたいですね。


そして二度目の県境。ここから本格的に滋賀県です。


立木音楽堂のあたりにきれいな桜があったので撮っておきました。


そして最初の分岐点・大石の鹿跳橋に到着。ここまで1時間半しかかからなかった。うちから針へ行くより近いやんけ(笑)。昔はずいぶん遠くへ来た印象でしたが、今となっては全然大したことない(笑)。


鹿跳橋を渡って県道29号を東へ進むと瀬田方面から来るR422と合流します。昔は関津峠の激坂を越えたんですけどね、今はトンネルでショートカットしています。新名神の建設中でした。


R422は緩やかな上りが続き、大滝付近の渓流に沿って進みます。


R422は昔は1車線の狭い道でしたが、今は改良されて広い道になってます。その代わり大型車が増えました。


昔はなかった富川トンネルを通ります。延長860メートル。これで少し距離が短くなったかな。右側だけですが、幅の広い歩道あり。


トンネルを抜けると甲賀市に入りました。昔は信楽町でしたけどね。


市境付近に桜のきれいなスポットがありました。


宮尻地区を過ぎるとダラダラと登って大西の交差点に到着です。ここでR307と合流します。ここで標高290m。距離の割に大して登ってないんですよね。普段奈良の激坂ばかり登っているとめっちゃ楽に思える(笑)。


R307を宇治田原方面へ進み、ゴルフ場の入口を左折します。そこからすぐ右に入るとR307の旧道から和束への道が分岐します。ここが最高地点で標高320m。この旧国道は昔のままの雰囲気だなぁ。昔はここからつづら折れを登って裏白峠を越えて帰ったんですが、結構しんどかった記憶があります。


川沿いに下っていくと湯船で木津信楽線に合流します。ここは京都やましろ茶いくるラインというのか(笑)。


湯船の川沿いにきれいな桜並木があったので写真を撮りました。


川沿いの長い下りの後に和束の町が見えてきました。この道は本当に気持ちいいなぁ。


ローディーがよく集まる和束のローソンに到着です。景色だけでどこかわかるローソンは珍しい(笑)。


井平尾でR163を渡って恭仁大橋を渡ります。


木津川左岸の道を走っているとめっちゃ立派な一本桜がありました。


木津から昔はなかったR163の木津川橋を渡ります。上狛駅へのショートカット路を経て府道70号・通称奈良街道を北上します。


奈良街道の途中にある井手町の玉川堤の桜並木です。若干散り始めてますが、天気が良いのでまだまだきれいです。ここから奈良街道を経て城陽までそう遠くないですが、たびたびある小川を越える小刻みなアップダウンが脚を削ります。

走行距離は73.5km、平均速度は19.5km/hを記録しました。自分としては快挙です(笑)。そして所要時間は何と5時間50分、グロス平均速度は12.6km/hでした。1時間で10kmしか進めない自分としてはあり得ない速度です(笑)。写真を少なめにしたのに加えて、Twitterのタイムラインを一切見ないことにしたのが功を奏したと思います。今までタイムラインを全部追ってましたから、それだけでものすごく時間がかかったんですよ(笑)。それでもまだブルベのラインには到達しない。グロス15km/hは夢のまた夢か? やっぱりスマホを捨てないと無理かも?(爆)

スポンサーリンク

コメント